Pickup

FTXには仮想通貨以外のデリバティブも扱われています。特にゴールド、原油を仮想通貨資産を証拠金にしてトレードできるのは画期的な取り組み。

しかも365日24時間トレード可能なんです。

現状、新鋭すぎて出来高があるとはお世辞にも言えませんが存在を知っておくとトレードプランの役に立つかも知れません。

金(Gold)

世界市場に「汚れた金塊」出回る、精巧な偽造印で違法品を洗浄 - ロイター

引用:ロイター

ゴールドは豊富な商品体系で提供されています。

  • 現物
  • 無期限先物
  • 期限先物
  • ブル/ベアトークン

Tether

USDTを発行するTether社がゴールドを担保に発行しているトークンが「XAUT」です。

https://ftx.com/trade/XAUT-PERP


PAX

ドルステーブルコインのPAXを発行するパクソス社のゴールド担保トークンが「PAXG」です。

https://ftx.com/trade/PAXG-PERP


為替

仮想通貨ではドルを裏付けにしたUSDトークンは多くありますが、FTXではその他レアルやトルコリラのトークンも扱っています。

それぞれ現物もデリバティブも用意されています。

レアル(ブラジル)

https://ftx.com/trade/BRZ-PERP

トルコリラ

トルコリラ

https://ftx.com/trade/TRYB-PERP

原油(Oil)

引用:ロイター

 

https://ftx.com/trade/OIL100-0525

原油の先物もあります。FTXでは原油のマイナス価格に対応するために、インデックス価格から+100ドルした価格でトレードされるルールです。

清算時も市場価格から+100ドルされます。

100ドルマイナスしたのが市場原油価格

 

365日24時間原油が触れるので、ポジションを保有したまま週末を迎え世界情勢ニュースでヘッジしたい時に使われるようになるのでは?という期待がありますが、現状出来高は少ないです。

原油も同じく仮想通貨を証拠金にできます。

ブックメーカー

画像

米国大統領選をテーマにしたブックメーカーです。立候補者の名前が上場しており、当選したら価格が1ドルで精算されると商品です。落選したら0ドルです。

https://ftx.com/trade/TRUMP

トランプ以外の候補者の商品もあります。現状はトランプとバイデンの一騎討ちの情勢ですので価格もこの両名しかついてません。

米国大統領選は11月、秋に入るに向けてこの商品は面白くなりそうです。トランプの落選にかけてショート、彼のインチキにかけてロング・・など盛り上がれそうですね(笑)

 

以上、FTXにある仮想通貨以外の商品を紹介してみました。

FTXでトレードをはじめよう!

今なら当サイト経由で30ドルのバウチャー付きです!

非公式のFTX日本コミュニティもあります。質問などこちらでどうぞ!
参加はこちら→https://discord.gg/hmXRPmT