Pickup
FTXアプリをインストールして年利8%でレンディングしよう

このページでは新しく登場したFTXアプリでレンディングをする方法を紹介しています。

FTXには2つのアプリがあります。

それらの違いについてまだ知らないよという人は以下の記事を読んでいただくといいと思います。

FTXアプリでレンディングする手順

レンディングを開始するまでの大まかな手順は以下のとおりです。特に難しい操作もなく20分もあれば終わります。

レンディング開始までの流れ
  1. アプリをインストールする
  2. ユーザー名とパスワード設定をする
  3. メール認証をする
  4. 本人確認をする(住所入力/電話番号認証/本人確認資料の提出)
  5. レンディング機能をオンにする
  6. 仮想通貨を入金する

    レンディング対象通貨や金利について

    FTXアプリではほとんどの仮想通貨がレンディング対象です。

    対象資産 金額 利率
    全ての仮想通貨と現金 1万ドルまで 8%
    全ての仮想通貨と現金 1万ドル以上 5%

    上記のように利率が設定されています。

    DEG
    しかもFTXアプリのレンディングは資金ロックがありません、いつでも自由に出金が可能です。
    (出金手数料も無料!)

    あまりにも条件が良すぎるので、今後利率が落ちる可能性も大いにあると思います。

    最新のレンディング利率はこちらのページで確認するようにしてください。

    1.FTXアプリをインストール

    まずはアプリをダウンロード。

    日本語設定のスマホでアプリをダウンロードすると自動的に日本語表示になります。

    FTX(旧Blockfolio)

    FTX(旧Blockfolio)

    Blockfolio, LLC無料posted withアプリーチ

    2.ユーザー名、パスワード、メールアドレスの設定をする

    アプリを起動するとアカウント作成画面になります。

    ユーザー名、パスワードを入力します。パスワードは8文字以上で文字と数字を含めてで決めましょう。

    3.メール認証をする

    続いてメール認証をします。初期設定ではアプリから出金する際の承認をメールから行うようになっています。

    頻繁に出金をする場合は、ふだん使っているメールアドレスを利用すると便利です。

    ここまで終わったらアカウント作成は完了です。

    資産を運用するアプリなのでパスワードの管理は厳重に行ってくださいね。

    4.本人確認をする

    メール認証が終わると自動的に本人確認に入ります。必要なものは以下の2つです。

    本人確認に必要なもの
    • SMSを受け取れる電話番号
    • 運転免許証/パスポート/政府発行の身分証明書のいずれか1つ

    地域選択とアカウントの有効化(本人確認)をやっていきます。

    基本情報を入力

    氏名、生年月日、住所の入力をします。

    DEG
    「出生地」とありますが、身分証と同じ住所を入力してください

    電話番号を認証する

    続いて電話番号を認証します。

    SMSで届いたコードを入力するよくあるお馴染みのスタイルですね。

     

    次に資金源の質問があります。投資資金がどこからきてますか?というアンケートみたいなものです。

    給料や貯金(投資)など自分に合った回答をしてください。

    回答によって機能制限などは特にないと思われます。

    本人確認資料をアップする

    ここまできたらあと1つ作業をやって終わりです。

    用意した本人確認資料をスマホのカメラを使って撮影します。

     

    パスポートや免許証などを選択して次へ進み、ガイドの通りに撮影してください。

     

    撮影が終わるとインカメラで自分の顔を撮影します。

    完了ボタンが出たら、本人確認の申請は完了です。早くて数時間後には認証が完了します。

    5.レンディング機能をオンにする

    本人確認が完了したら、アプリでレンディング機能をオンにしまししょう。

    設定画面からおこないます。

     

    「設定」→「プロフィール」→「利益で資産を得られます」を選択。
    ※和訳がおかしな表現になってます

    ここのボタンが「有効」になっていればOKです。

     

    これでレンディングの準備は完了です。あとは仮想通貨を入金するだけです。

    6.仮想通貨を入金する

    FTXアプリに仮想通貨を入金します。

    日本の取引所からBTCやETHなどのコインをここに直接送金します。

    入金が終わったらレンディングは自動的に始まります。

    もちろんアプリ内でトレードもできますね、取引手数料も無料です。

    7.利息を確認する

    利息はそれぞれの仮想通貨で付与されます。

    ビットコインを入金したらBTCで、イーサリアムならETHで・・・・という形ですね。利息はいつでも確認が可能です。

     

    仮想通貨を売却してドル預金としても!
    入金した仮想通貨を売却すると自動的にドル(USD)になります。
    1万ドル(110万円)以下なら年利8%と外貨預金としては破格のレートなので運用にはもってこいです。

    以上が、FTXアプリでレンディングしていく方法の紹介でした!

    DEG
    設定画面にある招待コード入力画面で「ftxdeg」と入れてもらうと、取引のたびにコインがもらえる特典がつきます。よかったら入力してくださいね〜!

     

    ちなみにアプリの中で「ftxdeg」と紹介コードを入力してもらうと10ドル取引するごとにアルトコインが1枚もらえるようになります。

    FTXでトレードをはじめよう!

    今なら当サイト経由で30ドルのバウチャー付きです!

    非公式のFTX日本コミュニティもあります。質問などこちらでどうぞ!
    参加はこちら→https://discord.gg/hmXRPmT